近視の予防と治療

 近視,近眼は治療,手術で治る時代です!

近視は遺伝的要因もありますが、
一人ひとりの生活習慣や環境に大きく影響を受けています。
ですから近視の予防はまず、眼にかかる負担を少なくすることから始まります。
また、近視の治療には点眼薬やトレーニング、視力回復手術などがあります。

<< 回復率ほぼ100%!レーシックを超えた視力回復法。キャンペーン実施中!>>

近視の予防と治療 MENU

近視は現代における生活習慣病?
  ■近視は現代における生活習慣病?■    過去に「成人病」と呼ばれていた糖尿病や高血圧症、高脂血症などは、    現在「生活習慣病」と呼ばれています。    これらの「生活習慣病」は、食事を中心とした日々の日常生活習慣の中    で不適...
 この記事の詳細を見る...
近視の予防法
  ■近視の予防法■   現代社会では、ワープロ、テレビ、テレビゲーム、パソコンなどの普及、室内遊戯、受験戦争など、   長時間にわたって眼に負担をかける近業の機会が多くなってきました。   それに伴って、子供から大人まで視力が低下し、また...
 この記事の詳細を見る...
近視の治療法
  ■近視の治療法■   不幸にも近視になってしまい日常の生活に不便を感じるようになったら、視力を回復させるための   治療、つまり視力矯正が必要となります。   現在では近視の視力矯正方法として、次のことがあげられます。      ・メガ...
 この記事の詳細を見る...
近視と年齢の関係
    ■近視と年齢の関係■    日本人の近視人口の約95%は中学生以降に近視になった人が圧倒的に多いようです。    つまり遺伝的要因よりも後天的な要素によって近視になっている場合が多いのです。    つまり中学生前後の子供たちが、近視...
 この記事の詳細を見る...
近視と社会
  ■近視と社会■    近年、私たちを取り巻く環境はパソコンやインターネットの普及により    近視の発生や進行を助長しやすい環境に変化してきました。    子供に限らず成人になってからも、小さな携帯電話のモニターを凝視    したり、ミ...
 この記事の詳細を見る...


レーシック 視力回復
Last UpDate 2014年4月19日
´
[PR]:アイレーシック最新イントラレーシックレーシック手術(近視レーザー治療)レーシック イントラレーシック遺伝子検査
お問合せ リンクについて このサイトについて サイトマップ