<< 回復率ほぼ100%!レーシックを超えた視力回復法。キャンペーン実施中!>>

最近話題のレーシックの利点と欠点

  ■最近話題のレーシック■

     l-3.gif


   視力矯正法のひとつとして医療用レーザーを
   使用するレーシックがあります。

   最近では、その安全性と視力回復効果の実績、
   費用の低価格化により、若い女性を中心に人気
   が急上昇しています。





   レーシックの利点と欠点


   レーシックの利点

   ・裸眼で快適な日々を過ごす事ができる
   ・短時間の施術で終了する
   ・痛みをほとんど伴わない
   ・永続的な視力矯正効果がある
   ・強度近視、強度乱視の場合でも手術可能
   ・術後の角膜混濁や近視の再発が非常に少ない
   ・失敗のリスクはあるもののほとんど失敗がない
   ・合併症がほとんどない


   レーシックの欠点

   ・目の状態や病気により適用できないことがある
   ・一時的な手術費がかかる
   ・不可逆的外科手術であるため、失敗や後遺症などのリスクがある
   ・夜間視力が低下することがある
   ・比較的新しい技術のため、長期にわたる安全性が実証されていない
   ・術後の生活にある程度の制約を受ける
   ・通常のレーシックの場合、執刀医の手術経験の熟練を要する
   ・イントラレーシックの場合、執刀医の経験はほとんど関係ない
   ・100%成功するとは限らない






レーシック 視力回復

Last UpDate 2014年4月19日
 
[PR]:アイレーシック最新イントラレーシックレーシック手術(近視レーザー治療)レーシック イントラレーシック遺伝子検査
お問合せ リンクについて このサイトについて サイトマップ